林 晃敏 拠点教授が、第73回(2018年度)日本セラミックス協会学術賞を授与されました(2018年11月)

当拠点の林 晃敏 拠点教授(大阪府立大学大学院工学研究科教授)は、次の業績で第73回(2018年度)日本セラミックス協会学術賞を受賞されました(2018年11月)。

  • 受賞業績名:「全固体電池実現に資するアルカリイオン伝導体に関する研究」

http://www.ceramic.or.jp/csj/hyosho/kyoukaisho_jusho_list.html